クリスチャン修道院Putna

プトナ修道院

75,547人がここに来ました
8.4/10

プトナ修道院(ルーマニア語:Шаблон:Lang)は、ルーマニア正教会の修道院であり、中世モルダヴィアの重要な文化・宗教・藝術の中心である。多くの他の建造物とともに修道院はシュテファン大公によって献堂された。プトナはプトナ川(水源はブコヴィナのオブチナ・マレ山: Obcina Mare)に取り囲まれた土地に建設された。シュテファン大公はモルダヴィア全土にかなりの数の教会と修道院を建設し支配した事で有名である(重要な軍事的勝利のたびに宗教的大建築物を建てていったとも伝えられる)。プトナ修道院の建物にはシュテファンおよび何人かのシュテファンの家族の墓所(現在は巡礼者のための施設となっている)がある。イコンの覆いと墓石はシュテファン大公の時代のモルダヴィア芸術の素晴らしい作品例として所蔵されている。

歴史

シュテファン大公がトゥルチャのキリア(Chilia)の砦を征服した戦闘の勝利後、1466年7月10日、シュテファンは神への感謝を示すための修道院に係る仕事を始めた。この教会は生神女マリヤに捧げられることになった。修道院が建設されている土地は、かつて要塞があった場所であろうと信じられている。シュテファン大公はヴィコヴ・デ・スス村(Vicovu de Sus)を200ズロトで買ったこと、そしてその土地とそこからの収入を修道院の財産としたと、当時の年代記は伝えている。

プトナは3年間かけて完成されたが、他の戦争にモルダヴィアが関っていたため、成聖されたのはさらに4年を経てからのことだった。1470年9月3日、シュテファン大公とその家族が成聖式に参列している中で、修道院は成聖され、同時にこの地域で最も重要な宗教施設となった。

の墓石]]

現在の教会は実質的に、1653年から1662年の間にヴァシレ・ルプ(Vasile Lupu)とその後継者によって建てられた。建造物の平面計画は15世紀・16世紀の典型的なモルダヴィアの教会のものに従っているが、建築上・装飾上の特徴は17世紀の建築に顕著にみられるものである。

長い間、この施設はセオドロスという名のギリシャ人建築家によって設計されたと信じられて来たが、キリアの年代記に由るこの解釈は現在では誤っている事が証明されている。

関連項目

  • 修道院の一覧
  • プトナ (スチャヴァ県): プトナ修道院のあるルーマニアの村

外部リンク

カテゴリー:
コメントを投稿
ヒントとヒント
Alexandra Trofin
2012年7月29日
Superb locul
Octavian Barbanta
2014年4月21日
Legenda spune ca Stefan cel mare (aka Fane Babanul) s-a urcat pe un deal si a tras cu arcul. Unde a cazut sageata a pus altarul manastirii Putna.
Ciprian marius
2014年3月29日
Lectia de istorie dintre munti
Bogdan Marius
2011年8月8日
Manastirea Putna - ctitorire a lui Stefan cel Mare
場所
地図
アドレス

ルートを検索
営業時間
Sat 11:00 AM–9:00 PM
Sun 9:00 AM–6:00 PM
Mon 10:00 AM–7:00 PM
Tue 11:00 AM–6:00 PM
Wed Noon–8:00 PM
Thu 9:00 AM–10:00 AM
リファレンス

上Mănăstirea Putna Foursquare

上プトナ修道院 Facebook

Best Western Bucovina Club de Munte

開始$58

Pensiunea Carmen Silvae

開始$32

Square Hostel&Cafe

開始$5

Casa Octavian

開始$33

Pensiunea Perla Brazilor

開始$75

Hotel Zimbru

開始$30

近くのお勧めスポット

すべてを見る すべてを見る
ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Sucevița Monastery

Sucevița Monastery is an Eastern Orthodox convent situated in the

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Moldoviţa Monastery

The Moldoviţa Monastery (Romanian: Mânăstirea Moldoviţa) is a Rom

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Arbore Church

The Arbore Church (română. Biserica Arbore), dedicated to the B

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Humor Monastery

Humor Monastery located in Mănăstirea Humorului, about 5 km north of t

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Voroneț Monastery

The Voroneț Monastery is a medieval monastery in the Romanian village

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Church of the Holy Cross, Pătrăuţi

The Church of the Elevation of the Holy Cross (română. Biserica Î

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Трьох-Святительська церква (Чернівці)

Трьох-Святительська церква (Семінарська церква) —

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
ブコビナ・ダルマチア府主教の邸宅

ブコビナ・ダルマチア府主教の邸宅(ブコビナ・ダルマチアふしゅきょうのていたく)はウクライナのチェルニウツィーに残る建造物群で、ブコビナがオーストリア帝国に属していた1864年から1882年にかけて、チェコ人の建築家Шаблон:仮リンク(1831年 – 1908年)の設計で建てられた。建造物群はかつてのブコビナ府主教たちの住居や聖堂・修道院・庭園などからなり、現在はШаблон:仮リンクの校舎の一部として利用されている。ハプスブルク君主国が宗教寛容政策を採っていた時期に栄えた東方正教会の影響力の大きさを伝えるとともに、様々な時代の建築様式が素晴らしい形で融合した歴史主義建築の傑作であることから、2011年にUNESCOの世界遺産リストに登録された。

同じような観光スポット

すべてを見る すべてを見る
ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Sümela Monastery

The Sümela Monastery (Greek: Μονή Σουμελά, Turkish: Sümela Mana

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
ヴィードゥビチ修道院

ヴィードゥビチ修道院(ウクライナ語: Видубицький монастир)は、ウクライナの首都キエ

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
ジワリ修道院

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Mission Santa Barbara

Mission Santa Barbara, also known as Santa Barbara Mission, is a

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Stavropoleos Monastery

Stavropoleos Monastery (Romanian: Mănăstirea Stavropoleos), also k

すべての同様の場所を参照してください。