Gebze

オスマン・ガーズィー橋

Vadim I, Tatiana Istratova そして、330,892より多くの人々がここにいました
9.0/10

オスマン・ガーズィー橋(オスマン・ガーズィーきょう、トルコ語: Osman Gazi Köprüsü)、あるいはイズミット湾横断橋は、トルコのイズミット湾(トルコ語版)を渡り、マルマラ海東端に沿って架かる吊り橋である。イズミットの街に近く、イスタンブールのおよそ50キロメートル南東に位置する。主塔間の長さで比較して、世界で4番目に長い吊り橋である。

プロジェクト

橋の建設と運営は、2009年4月に実施されたBOT方式(英語版)での国際入札を経て、トルコの5社(Nurol、Özaltın、Makyol、Yüksel、Gocay)とイタリアの建設会社1社(アスタルディ(イタリア語版))によって構成される共同企業体Nomaygに発注された。ゲブゼとブルサを結ぶ高速道路すべてを含んで、推定工費110億トルコリラのプロジェクトの契約が2010年に結ばれた。橋の完成後は、イスタンブールとイズミルの間の距離は、長く伸びたイズミット湾を横断することで約140キロメートル短縮されることになる。計画されている高速道路は全長420キロメートルで、これらの2都市の間の所要時間は橋により、6時間半から3時間半へと短縮される。建設工事は2016年4月完成見込みとされた。

2013年3月30日にトルコの首相レジェップ・タイイップ・エルドアンが橋の礎石の設置を行った。

EPC契約による橋の建設業者

民間の金融によって調達される10億USドルを費やす橋の建設工事は、2011年7月16日にEPC方式(英語版)(Engineering, procurement and construction、発注を受けた業者が設計・調達・建設まですべてを行い運用可能にして使用者に引き渡す契約)で日本のIHIインフラシステムに発注された。IHIは、ファーティフ・スルタン・メフメト橋(第二ボスポラス橋)でも契約者の1社であった。

IHIは設計業務をデンマークの技術設計会社であるCOWI(デンマーク語版)に発注した。この橋はイズミット湾の北東岸と南東岸を結んでおり、この間の所要時間を大きく短縮する。湾を渡る橋と接続している高速道路は、片側3車線ずつを備える。共同企業体Nomaygは、2013年1月1日にIHIに対して建設開始の許可を行い、プロジェクトの総工期は37か月とされた。

重要な諸元は以下の通りである。

  • 主径間: 1,550メートル
  • 側径間: 566メートル
  • 水面上高さ: 64メートル
  • 主塔高さ 252.0メートル
  • 主塔大きさ(基部): 8メートル×7メートル
  • 桁の規模: 35.93メートル×4.75メートル

この橋は、主径間の長さで世界で4番目の規模となる。

建設現場における事故

2015年3月21日の現地時間15時30分頃、橋の建設現場において、東側のケーブルで吊るした空中足場が、南側主塔上のボルト止めされた接合部の破断により、水中に転落した。この空中足場は2015年2月に吊り上げられたもので、湾の反対側に建設作業員が渡るためのものであった。この日は風が強かったため、この区間での建設作業は行われておらず、事故によるけが人はいなかった。事故によって、イズミット湾に出入りする海上交通は安全上の理由で通行禁止となり、ケーブルを回収した後3月23日の朝に通航が再開された。

IHIと伊藤忠商事のコンソーシアムに所属していた51歳の日本人技術者で、建設現場の責任者であった岸竜一は、手首と喉をナイフで切って自殺を図り、宿舎の近くの墓地の入口で死亡しているのが発見された。日本語で書かれた遺書には「この事故で、私の職業も人生も終わりになってしまった。プロジェクトは私の、そして国家の誇りだった。他の誰もこの事故に責任はない」とあった。

事故の原因は、部品の材料の欠陥と推定された。落下した空中足場を撤去し、新たな足場を架設する工事を行って、元の状態に戻すためにおよそ3か月をかけ、復旧費用は約21億円に上った。

開通

足場の落下事故の影響もあり、計画より半年あまり遅れて、2016年6月30日に開通した。

料金

2016年6月30日時点で、橋の通行料金は以下の通りである

車両種類 料金(トルコリラ)
ホイールベース3.2メートル未満の2軸車 135.75
ホイールベース3.2メートル以上の2軸車 217.15
3軸車 257.90
4軸または5軸車 342.05
6軸以上の車両 431.60
バイク 95.00

その他

スーパースポーツ世界選手権で4回優勝したオートバイレーサーのケナン・ソフォーグルは、橋が開通する直前の2016年6月30日の早朝に、バイクでの速度記録に挑戦するショーを行った。彼は1.5キロメートルの区間を26秒で走り抜け、使用したカワサキ・ニンジャH2の最高速度であるとメーカーが述べる時速400キロメートルに到達した。

橋はオスマン帝国の創始者オスマン1世(オスマン・ガーズィー)にちなんで命名された。

通行量は普通車換算40,000台。

脚注

[]

関連項目

  • ヤヴズ・スルタン・セリム橋(英語版)
  • ユーラシアトンネル(英語版)
  • ファーティフ・スルタン・メフメト橋
  • ボスポラス橋
カテゴリー:
コメントを投稿
ヒントとヒント
Bego
2018年8月12日
It makes your way from Istanbul to Bursa shorter but looks expensive.
Bilal Arpacı
2017年9月8日
Istanbul-Bursa arasini epey kisaltiyor.
A
2018年8月10日
Saving time
Burak Sansal
2020年6月29日
Very modern and.long bridge which shortens the distance between Istanbul and Izmir. But it's very expensive toll to pass.
Aylin Alpustun
2019年8月10日
Shortens the trip between Istanbul and Bursa - however not cheap to cross. As of August 2019 it costs TL 103 one way
Aylin Alpustun
2019年3月18日
Great shortcut to Marmara yet very very very expensive
場所
地図
アドレス

0.1km from Diliskelesi Mahallesi, Osman Gazi Köprüsü, トルコ

ルートを検索
営業時間
Mon-Sun 24 Hours
リファレンス

上Osmangazi Bridge Foursquare

上オスマン・ガーズィー橋 Facebook

Lamec Hotel Business

開始$41

Lamec Hotel Business

開始$75

Fesa Business Hotel

開始$41

Holiday Inn Gebze - Istanbul Asia

開始$47

Hyatt House Gebze

開始$82

Ramada Encore Gebze

開始$0

近くのお勧めスポット

すべてを見る すべてを見る
ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
サビハ・ギョクチェン国際空港

サビハ・ギョクチェン国際空港(サビハ・ギョクチェンこくさいくうこう、Sabiha Gökçen Uluslararası Havaalanı, Sabiha Gokcen International Airport)

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
イスタンブール・パーク

イスタンブール・パーク(Istanbul Park)は、トルコのイスタンブール郊外にある

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Lake İznik

Lake İznik (Türkçe. İznik Gölü) is a lake in the Bursa Province in Tu

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Μονή Αγίου Γεωργίου Κουδουνά

کلیسای آیایورگی (به ترکی استانبولی: Aya Yorgi Manastırı) در بلند

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Prinkipo Greek Orthodox Orphanage

The Prinkipo Greek Orphanage (also known as Prinkipo Palace or

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Princes' Islands

The Princes' Islands (Türkçe. Prens Adaları [Prince Islands] or mo

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Polonezköy

Polonezköy or Adampol is a small village at the Asian side of

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
シュクリュ・サラジオウル・スタジアム

シュクリュ・サラジオウル・スタジアム(Fenerbahçe Şükrü Saracoğlu Stadyumu)はトルコイスタンブルにある

同じような観光スポット

すべてを見る すべてを見る
ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
ドン・ルイス1世橋

ドン・ルイス1世橋(ポルトガル語:Шаблон:Lang)はポルトガルのポルトにある道路・鉄道併用橋で、ドウロ川に架かっている。

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
セゴビア旧市街と水道橋

セゴビア旧市街と水道橋(セゴビアきゅうしがいとすいどうきょう、英:Old Town of Segovia and its Aqueduct )は、スペインのセゴビアにある世界遺産のひとつ。1985年に登録

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
Khaju Bridge

Khaju Bridge (Persian: پل خواجو pol-e khajoo) is one of the most f

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
ガラタ橋

ガラタ橋(ガラタはし、Galata Bridge)は、トルコ・イスタンブル(イスタンブール)の金角湾に架かる可動橋である。

ウィッシュリストに追加
私はここにいた
訪問
カペル橋

カペル橋(独-Kapellbrücke)は、スイスのルツェルンを流れるロイス川に架かる橋である。

すべての同様の場所を参照してください。