Campascio

ブルージオ橋

1.0/10

ブルージオ橋は、レーティッシュ鉄道 ベルニナ線に存在する現役鉄道橋である。

名称

レーティッシュ鉄道のドイツ語刊行物ひとつをとってみても、或るページでは des Kreisviadukts von Brusio 、別のページでは Kreisviadukt Brusioであったりと表記揺れが見られる。これを直訳すればブルージオループ高架橋となる。 日本ではブルジオ / ブルージオ(の)高架橋、ループ橋、オープンループ橋などと表記されるが、本項ではレーティッシュ鉄道およびスイス政府観光局日本語版ホームページに基く表記を採用する。

形状

急斜面を解決する方法の1つであるループ線を、トンネルを掘削せずに実現した、鉄道としては非常に珍しい構造物である。 UNESCOが認定した文化遺産「レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観」 の建築群に含まれ、その特徴的な外観によってベルニナ線を代表する景観の1つとして知られる。事実、レーティッシュ鉄道の公式ホームページやパンフレット類では、ベルニナ線およびベルニナ急行を示すアイコンとして当橋を意匠化したループマークが採用されており、同鉄道アルブラ線におけるラントヴァッサー橋・ソリス橋と同様の存在といえる。

全長 142.8m (110mとする文献もある)。70パーミルの急勾配、かつ、急曲線を描く。

余談ではあるが、構造部のみに注目すると橋梁は約120度旋回するスロープを形成し、残り半周以上の道床は実際のところ築堤および地表上にある。

歴史

  • 1908年 7月1日 ベルニナ鉄道、ポスキアーヴォ - ティラーノ間を完成。
  • 1910年 7月5日 全線開業日。
  • 1942年 1月1日 ベルニナ鉄道、運営管理をレーティッシュ鉄道(RhB)に移管。
  • 1943年 1月1日 (書面上の日付に基く)ベルニナ鉄道の吸収合併に伴い、所有者がレーティッシュ鉄道となる。
  • 2008年 12月14日 当橋付近にて岩壁が崩落し、落下した岩により道床や架線設備に深刻な被害が発生。111日間にわたり、ポスキアーヴォ - ティラーノ間が区間運休。
  • 2009年 4月 運休区間の営業再開。
  • 2010年 ベルニナ線開業100周年間。スイス国鉄(SBB)にて当橋をデザインしたラッピング列車が走行したほか、ループ中央部への特別装飾、セレモニーが実施された。
  • 2011年 3月中旬 - 10月中旬 経年劣化対策として夜間補強工事実施。上部80cmの範囲で完全に更新した他、雨樋を両側面に追加したことで外観が若干変化した。
  • 2013年 1月8日・9日 再び崩落が発生するも、各種対策が功を奏し、2月17日には運転再開に至る。

映像作品

  • 世界の車窓から (イタリア・スイス・フランス編) No.7418 2007年12月21日放送
  • 三和酒類 2008年 「いいちこ」のCM「ベルニナ篇」に登場する。
  • 野村不動産 2016年「PROUD」CM (TVオンエア版には採用されていないが、YouTubeで公開されているメイキング映像に登場する)

脚注

[]

関連項目

  • 高架橋
  • アーチ橋
  • レーティッシュ鉄道 当橋を所有する鉄道会社
  • ベルニナ線 当橋が属する鉄道路線。レーティッシュ鉄道#ベルニナ線にも記述あり
  • アルブラ線 ベルニナ線と共に世界遺産として指定された鉄道路線。レーティッシュ鉄道#アルブラ線にも記述あり
  • ベルニナ急行 当橋を経由する世界的に有名な観光列車。尚、氷河急行は当橋を経由しない。
  • ブルージオ(英語版)

外部リンク

カテゴリー:
コメントを投稿
ヒント&ヒント
によって手配:
ブルージオ橋のためのヒントやヒントがまだありません。たぶん、あなたは仲間の旅行者のための有用な情報を投稿する最初のものになりますこと?:)
場所
マップ
アドレス

スイス 〒7743 ブルジオ ボルゴ 272

ルートを検索
リファレンス

Viadukt Brusio on Foursquare

Hotel Centrale

開始$103

Hotel Bernina

開始$150

Hotel Corona

開始$62

Albergo Meublè Stelvio

開始$44

Hotel La Rosa

開始$60

Residence Stefania

開始$0

近くのお勧めスポット

すべてを見る すべてを見る
ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ベルニナ線
スイス連邦

ベルニナ線(-せん、Berninalinie、英語: Bernina Line)は、スイス、グラウビュンデン州を中心

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
La Spedla
イタリア共和国

La Spedlaの観光名所ですAlpe Gera、 イタリア共和国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ベルニナ山
イタリア共和国

ベルニナ山(Piz Bernina)は

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Cascate del Serio
イタリア共和国

Cascate del Serioの観光名所ですLizzola、 イタリア共和国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Monastero di San Salvatore (Capo di Ponte)
イタリア共和国

Monastero di San Salvatore (Capo di Ponte)の観光名所ですカーポ・ディ・ポンテ、 イタリア共和国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ヴァルカモニカの岩絵群
イタリア共和国

ヴァルカモニカの岩絵群(-いわえぐん)は、イタリア北部のアルプスの山麓にある世界遺産登録物件。イタリア初の世界遺産登録を果たしたものである。

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Forte Corno d'Aola
イタリア共和国

Forte Corno d'Aolaの観光名所ですポンテ・ディ・レーニョ、 イタリア共和国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Maloja Pass
スイス連邦

Maloja Passの観光名所ですMaloggia、 スイス連邦

同じような観光スポット

すべてを見る すべてを見る
ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ラントヴァッサー橋
スイス連邦

ラントヴァッサー橋(ドイツ語: Landwasserviadukt)はスイスのグラウビュンデン州にある鉄道高架橋である。

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
セゴビア旧市街と水道橋
スペイン

セゴビア旧市街と水道橋(セゴビアきゅうしがいとすいどうきょう、英:Old Town of Segovia and its Aqueduct )は、スペインのセゴビアにある世界遺産のひとつ。1985年に登録

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ポン・デュ・ガール
フランス共和国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Chesapeake Bay Bridge
アメリカ合衆国

Chesapeake Bay Bridgeの観光名所ですBay City、 アメリカ合衆国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
スタリ・モスト
ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国

スタリ・モスト(Stari Most,「古い橋」)は、ボス

すべての同様の場所を参照してください。