タイ王国

地図を拡大

タイ王国内の観光スポット

フィルタ
格付け
カテゴリー
すべて表示する
私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Wat Hong

Wat Hongの観光名所ですBan Bang Phra、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・シーラッタナーサーサダーラーム

ワット・シーラッタナーサーサダーラーム(英語:Wat Phra Sri Rattana Satsadaram、タイ語:วั

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Elephant Nature Park

Elephant Nature Parkの観光名所ですBan Yang、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・チェーディールワン

ワット・チェーディールワン(ワット・チェーディー・ルアン、Wat Chedi Luang、タイ語: วัดเจดีย์หลวงวรวิหาร)は、タイの北部、チエンマイの歴

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・プラタートチェーヘーン

ワット・プラタートチェーヘーンはタイ王国ナーン県にある仏教寺院。

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・プラシン

ワット・プラシン=ウォーラマハーウィハーンはタイ王国・チエンマイにある寺院である。1345年ないし6年にラーンナー王パーユーが、父の骨を埋葬するために建立したとされ、当初はワット・リーチエンプラ (วัดลีเชียงพระ) たが、後にシヒン仏(獅子仏という意味)を祭るようになり、ワット・プラシン(獅子の寺)と呼ばれるようになった。

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・プラタートドーイステープ

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム

ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム=ラーチャウォーラマハーウィハーンはワット・ポー (Шаблон:Lang、「菩提の寺」の意) の名で有名なタイのバンコク・プラナコーン区にある王室寺院。黄金に輝く巨大な涅槃仏があり、涅槃寺とも呼ばる事もある。

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Wat Chaiwatthanaram

Wat Chaiwatthanaramの観光名所ですアユタヤ、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Wat Pa Lelai Worawihan

Wat Pa Lelai Worawihanの観光名所ですBan Wat Pa、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Wat Bowonniwet Vihara

Wat Bowonniwet Viharaの観光名所ですバンコク、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
アユタヤ歴史公園

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Golden Buddha (Bangkok)

Golden Buddha (Bangkok)の観光名所ですバンコク、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Wat Traimit

Wat Traimitの観光名所ですバンコク、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・ロンクン

ワット・ロンクン(タイ語: วัดร่องขุ่น)はタイ王国チエンラーイ

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・アルンラーチャワラーラーム

ワット・アルンラーチャワラーラームは、タイ王国のバンコクにある寺院。アルンは暁の意味である。三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台ともなり、チャオプラヤ川の川沿いにたたずむ姿はバンコクを代表する風景にも数えられている。またワット・アルンは現在の10バーツ硬貨にも描かれている。一般にはワット・アルンの名でも知られる。また英語においてはTemple of Dawnと呼ばれているが、これが三島由紀夫の暁の寺の由来になったと考えられている。

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Kanchanaphisek Bridge

Kanchanaphisek Bridgeの観光名所ですBan Khru、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
Wat Ratchanadda

Wat Ratchanaddaの観光名所ですバンコク、 タイ王国

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・プラパトムチェーディー

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
ワット・スタットテープワララーム

ワット・スタットテープワララームとはタイのバンコクにある仏教寺院である。一般にはワット・スタットという略称で知られる。

私が訪問したい
私はここにしてきた
訪問
スコータイ歴史公園