シティ

バンコク

地図を拡大
fazz0611, ineveryday そして、99より多くの人々がここにいました

市バンコクの観光スポットや興味深い場所

すべてを見る すべてを見る
ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ワット・シーラッタナーサーサダーラーム

ワット・シーラッタナーサーサダーラーム(英語:Wat Phra Sri Rattana Satsadaram、タイ語:วั

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Wat Bowonniwet Vihara

Wat Bowonniwet Viharaの観光名所ですバンコク、 タイ王国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム

ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム=ラーチャウォーラマハーウィハーンはワット・ポー (Шаблон:Lang、「菩提の寺」の意) の名で有名なタイのバンコク・プラナコーン区にある王室寺院。黄金に輝く巨大な涅槃仏があり、涅槃寺とも呼ばる事もある。

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Golden Buddha (Bangkok)

Golden Buddha (Bangkok)の観光名所ですバンコク、 タイ王国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Wat Traimit

Wat Traimitの観光名所ですバンコク、 タイ王国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ワット・スタットテープワララーム

ワット・スタットテープワララームとはタイのバンコクにある仏教寺院である。一般にはワット・スタットという略称で知られる。

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
ワット・アルンラーチャワラーラーム

ワット・アルンラーチャワラーラームは、タイ王国のバンコクにある寺院。アルンは暁の意味である。三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台ともなり、チャオプラヤ川の川沿いにたたずむ姿はバンコクを代表する風景にも数えられている。またワット・アルンは現在の10バーツ硬貨にも描かれている。一般にはワット・アルンの名でも知られる。また英語においてはTemple of Dawnと呼ばれているが、これが三島由紀夫の暁の寺の由来になったと考えられている。

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Wat Ratchanadda

Wat Ratchanaddaの観光名所ですバンコク、 タイ王国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
エーラーワンの祠

エーラーワン・ホテルのブラフマー神の祠 (ศาลท่านท้าวมหาพรหม โรงแรมเอราวัณ) ある

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Wat Saket

Wat Saketの観光名所ですバンコク、 タイ王国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Wat Rakang

Wat Rakangの観光名所ですバンコク、 タイ王国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
王宮 (バンコク)

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
Rama IX Bridge

Rama IX Bridgeの観光名所ですバンコク、 タイ王国

ウィッシュリストに追加
私はここにしてきた
訪問
アサンプション大聖堂

アサンプション大聖堂(Assumption Cathedral、อ$

すべての近くの場所を参照してください。

への航空券バンコク

Prince Suite Residence Managed by Prince Palace

開始$140

Bangkok Luxury Asiatique Menam Residence

開始$106

Prince Palace Hotel

開始$52

TC Contel @ Ploenchit Apartment

開始$66

The Fifth Residence

開始$36

Boone Place

開始$37

Tiger Lily Hostel

開始$10

Blue Jasmine Hostel

開始$10

コメントを投稿
ヒント&ヒント
によって手配: